| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2009年01月31日   サンドイッチSGでの無双崩しするためのメモ
相方様からの要望(?)により、サンドイッチを実戦投入すべく考える。
IWハメから発動ということで青石消費が少ないのはもちろん、
FWの火柱が2本x3枚=6本分=84Hit分増えて確殺性(変な単語だが)上昇、
そういった利点を鑑みて。

くらいど自身が、図に描かないとわからない子なので
くらいどのくらいどによるくらいどのための、SG置く場所を考えるメモ。

計算してはいないけれども、もしかするとBSRを絡めれば
SGで削る必要すら無くIW-AMPFWx6-AMPSG10で落としきれるかもしれない。
・・・が、BSRの前に普通のBoss属性対応サンドイッチを考える。
ひとまずAMPSG10で削った後、剣Gが悠長に斬りかかっている図からスタート。

プリの真上の壁にIW。
IWは壁に埋め込み置きをする事が可能であります。

 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
 □□□□□□聖□□□□□□□
 □□□□□□□□魔□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□□


斜めIWを置いた時点で、プリは退避して結構です。
次、IW取得Lvに応じて時間差をつけてから、剣Gの真ん前に1枚。
北から回りこませないためだけのIWなので、
壁際に寄ってる場合、このIWは無くても良いんじゃないかって気もする・・
剣Gではなく魔剣ですが、実際に試したところ、やはり無くても良いようです。

 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
 □□□□□□□□□□□聖□□
 □□□□□剣★□□魔□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□


その後、サンドイッチの仕込み。
少々複雑ではありますが・・・・・・

 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
 □□□□▲△□□□□聖□□
 □□□剣▲□□□□□□□□
 □□★▲□□□□□□□□
 □▲▲□□□□□□□□
 □□□□□□魔□□□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□□


 剣Gの周囲、設置場所のみを抽出すると、こうなります。
 
  □□□□□□
  □□□
  □□□
  □□□□□□


さて、初手の斜めIWが溶けたらスタート。
この状態であれば、剣Gは魔を認識し、
槍を投げた後に下から回り込んでFWの火柱15本を踏み越えてくるので
事前にAMPSG10開始しておけば、AMPFW210HitとAMPSG10を当てる事になる。

 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
 □□□□□□□□□□聖□□
 □□□□□□□□□□□
 □□★▲□□□□□□□□
 □▲▲□□□□□□□□
 □□□□□□魔□□□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□□



・・・で。
この時最適となる聖と魔の立ち位置とSG設置位置は、どこになるんだろう?

条件その1
 剣Gが認識できる位置に、聖か魔のどちらかが立つ必要がある
条件その2
 FWを踏み越える最中にSGが当たる必要がある
条件その3
 IWが融解して剣Gが動く前にSGが当たってはならない


とすると・・・
あくまでもSG最後の1Hitを諦める覚悟で融解直前にSGを発動させるなら、
SG設置する列は以下のの辺りになる。
融解後にSG発動させるのなら、ある程度どこでも良いだろうとは思うのだが・・・。

 壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁
 □□□□□□□□□□聖□□
 □□□□□□□□□□□
 □□★▲□□□□□□□□
 □▲▲□□□□□□□□
 □□□□□□魔□□□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□□
 □□□□□□□□□□□□□□□
 □□◎◎◎◎◎◎□□□□□□□


参考資料
 らびんち様 Boss属性対応サンド


さらに追記
 ペア前提における、初手横IWからの図
 □□□□□□□□□□
 □□□□□□□□□
 □□□□□△☆□□□
 □□□□□□□
 □□□□□□
 □□◎○▽☆□□□
 □○○□□□□□
 □□□□□□□□□
 □□□□□□□□□
 □□□□□□□□□

16:40 HighWizardの話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<怖いところに連れてっていただいた話 / HOME / 光を見た話>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/523-e95789ce
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。