| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2008年05月28日   風邪薬を買った話
薬局で、「風邪薬が欲しいんですけれども」って言ったら症状を聞かれ。
喉と鼻ですと言ったらパブロンNを勧められました。よく効くらしいです。
なんとイブプロフェン配合なんだそうだ。

翌08.5.29追記あり

いやー、イブプロフェンですよ、イブプロフェン。
ついにイブプロフェン来ましたよ。
名前からして既に怖いねェ、イブプロフェン。
イブプロフェン、nSAIDsですよ、イブプロフェン だなんて
七五調、考えちゃうね、イブプロフェン。

おかしいな、狙ってないのに七五調。


・・こほん。

くらいどは、あまり市販の風邪薬を飲んだりしないので
もし今回、買った薬を飲みきる前に治っちゃったら
ちょっとやそっとの風邪では飲まずにホコリ被って来年になる気がする。

そこで私は考えた。

また冬にインフル的なモノに罹るかもしれないな、と。

どうやら今回はインフルエンザじゃないような気がするので
イブプロフェン配合なパブロンNを飲んでも別に良いのだけど・・・・
これがもし冬、インフルな恐れがあったらイブプロフェンなんて怖くて飲めないぞ、と。
主に5歳未満に頻発するインフルエンザ脳症に、
nSAIDs(非ステロイド性消炎鎮痛剤)が一枚かんでいる可能性が示唆されているのだ。
まぁ僕の幼児時代は遠い遠い過去に過ぎ去ってしまったから
いまさらインフルエンザ脳症を心配するほどじゃあないかもしれないけど
出来ればアセトアミノフェンの方が良いなと家に帰ってきてから思った。

この辺、少し判断がおかしくなってるな。



08.5.29追記
だからといって、イブプロフェンは危険な薬だとか飲まない方が良いとか
イブプロフェンは身体に悪い物質だとか、アセトアミノフェンマンセーとか
そういうことを言いたいわけではありません。
用法用量を守って正しくお使いになってくださ る分にはイブプロフェンは良い薬。
他の市販薬は知らんが、このパブロンNは15歳未満服用禁止だし。

私のようにインフルの恐れを自覚してもなお、
めんどくさいからっつって医者に行こうとしない悪い患者にとって、
イブプロフェンよりはアセトアミノフェンの方が安心して飲めるかな、って話でした。
まぁ齢20をとうに越した私が今更インフルエンザ脳症を心配しても
しょーがないんだけどさァ・・・
14:59 中の人の戯言 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<類友な話 / HOME / またお城に行った話>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/390-f74bbdcd
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。