| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2008年05月17日   避けWiz in 騎士団 第三之巻
お金ないんだよね~
ドラゴン殺しアトロスの凶器、使う当てないけど欲しいんだよね~
月光剣とか目指してみたいんだよね~
実は未だに動物盾持ってないんだよね~

・・・と、エルニウムとカードの欲望に凝り固まって騎士団を彷徨う避けWiz一匹83歳。

開始早々、なんだかどこかで見た血騎士を発見する。

え、うそ、またアイツかよ、こないだフルパワーでボッコボコにされたからな、
あれがホントのフルボッコってやつだったんだろうな、
でも周囲に敵影はないし、またタイマンに持ち込めればもしかしたら何とかなるかな、
そうだ、某ガンガン逝こうぜ! なZ氏も言ってたよな、
 「剣士は、負けて失った自信を取り戻す為には、その相手を打ち倒さねばならない」 と。
氏によれば、時代劇小説に出てきた文句らしいけど。
というか私は剣士じゃないけれど、でも、きっとWizだって、
負けて失った自信を取り戻す為には、その相手を打ち倒さねばならない よな。
あ、ちょっと待てよ、そもそも私こないだ負ける前でも自信なんてあったっけか、
いやいや落ち着いて考えれば、自信を負けて失ったのならここで倒さねばならないし
もともと自信なかったかもしれなかろうが、ここで倒せば自信になるし
とすると自信を持たなくてはならん理由が説明できればそれがヤツを倒す理由となるのだが
果たして僕は自信を持たなくてはならないんだろうか?
ええと、Wizが一番気をつけるべきなのは常に冷静である事だ、
自信を持つべしだなんて条文はどこにも無いけれども
自信がないと冷静でいることなんて出来ないんじゃなかろうか?
DexWizなClydeの、あのザマは一体何だ、1~2匹に張り付かれた程度でうろたえやがって
あれはFleeに自信がまったく無いからあーいうことになるんだ、
その代わり縦FWから的確な位置にSG置く時のあの落ち着きは高Dexの成せる技だよな、
Dex30なクライド=アゼルでは1~2匹張り付いても何も気にしない代わりに
縦FW→SG割りを目指そうとしたら場所が合ってても合ってなくても
とにかく最速で置かないと割れないもんな、いや最速で置いても割れないこともあるもんな、
やはり技能に支えられた自信てのは重要なのかもしれないな、
待て待て、技能さえあれば自信が無くても別にちゃんと出来るんじゃなかろうか、
大体自信過剰で殴り殺されたりすることもあるもんな、
じゃあ自信なんてあってもなくてもどっちでも良いんじゃなかろうか。
いや適度にあるとちょうど良いと言うべきなのだろうな、
では今の自分には適度な自信があるだろうか?
こないだ血騎士にやられて悔しくなかったのか?
ここで逃げたら応援してくれた方に何て言えば良い?
 ・・ああ、黙ってればバレないかもしれないけど。
Agility Wizard InformationのAGIWIZ狩場→騎士団2でも
「血騎士:相手にしないが吉です」とか書いてなかったっけ?
倒せないから放置して逃げるのか?
倒せるけれどもメンドクサイから無視するのか?
ここで逃げたら俺は避けWizならぬ逃げWizなんじゃなかろうか?
負けたままでは俺は避けWizならぬ負けWizなんじゃなかろうか?

・・・などということを一生懸命考えた挙句。
08May17th01.jpg 08May17th02.jpg
凍らせ・・・ 撃ち込み・・・





08May17th03.jpg
・・・またしても悪が生き残った・・・!


IWハメが下手すぎる、という以上に。
FD→JT10しても2kも与えられないからな、これは相手にしない方が良いかもしれない。
MS連射モードになったらSGでトドメ、ったって・・・。


おまけ
SD4でアヌビス焼いてミノとパサナ凍らせて・・ やってた時。
08May17th04.jpg
ミノとアヌビスが同じセルに重なってたので
QMしたあと最初にミノをFDで凍らせて、解凍→タゲ移りの防止で先に潰しとこうとしたら
間違ってアヌビスにJTして・・ を2回繰り返した時に辻支援と共に頂いたお言葉。
ありがたきお言葉、深く感謝いたします。
23:12 Wizardの話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<Dex型Wizardな臨時 / HOME / アサシンの蔑称に関する話>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/381-700ecb95
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。