| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2008年03月12日   SGの話 第二巻
かつては15のSGだった十七歳のSGがSGであるためのお話第二巻。

 見せてもらおうか、連邦軍のSGの性能とやらを
                          ─ ジャア・アスナブル

では少し実践ぽく。こんな事書いたら私の程を疑われそうな気もするが・・

前衛が敵を北や東の壁際に持ってったところにSG置くと
敵は北東に流れるから色々と割りやすくて非常に宜しいという話への
追記というか詳細というか何というか。

上記の都市伝説は、だいたい正しい。
その通りやってて、大きな問題になるわけではない。

・・・が。個人的に推奨したいのが、SGの端に当てる方法。
端当て
視点が回転してるのでアレだけど、画面の→が北になる図。
さらに必ずしも端ではない・・けど・・・・SS撮る余裕ないっつーの。

掲載にあたってプリさんの許可は得ていないけれども、ま、多分大丈夫じゃないかな・・
○×ラさん、もし見ていらしたら、そして問題がございましたら御一報を。

こう置く欠点と利点を述べる。
まず欠点。
端に当てようとするあまり、効果範囲外に置いてしまう恐れが無きにしもあらず。
1マスずれると前衛さんに余計な気苦労をかけてしまう。
さらに、いちいちマス目を数えているとSG置くのに余計な時間がかかる。
反射的に置ければ良いんだけど・・・なかなか簡単には参りませんね。
お城の場合は床の模様が2*2マスなので、良い目安になってくれたりします。

次、利点。
ノックバックの方向が安定する
SGの効果範囲というか、オブジェクトの発生範囲と攻撃範囲およびノックバック方向を
総合的に考えると、端に当てるのが最善という結論に達する。

わかりにくいので、ひとまずオブジェクト発生範囲と攻撃範囲を図に描き加えてみよう。
SG実地その1
・・・と。
次に、オブジェクト1つあたりの攻撃範囲およびノックバック範囲について、さらに描き加える。


(ここで眠気が限界に。極めて近いうちに更新します)
23:48 Wizardの話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<SGの話 第一部 / HOME / 前言撤回>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/359-a1babf32
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。