| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2006年02月10日   第三章 アルデバラン時計塔三階
時計塔管理者、ライドワード及びミミックが共存する。
これらはすべて無形種族である。
それぞれのMobの詳細なデータはここでは割愛するとして、
おおまかに特徴を述べていく。
時計塔管理者はノンアクティブであり、Mapに一体のみ生息する。
ライドワードは高Atk高Hitを誇り、Agi前衛には非常に厳しい。
対無形三減盾も高価であることからVit前衛にも厳しい。
移動速度も速いため、マジ系にもけして楽ではない。
ミミックは高Fleeを誇るもののHit自体はさほどでもないため、
「当たらなければどうということはない」と言える。
ミミック自身も上記シャア少佐(当時)の名言どおり、
高Flee低Defを具象化してると考えられる。
要するにそれしか可能性がない、と言えるものである。

アサシン・アサシンクロスとしては、
この狩場は非常に優秀であると言える。
Agi前衛の墓場こと亀地上ほどのExp効率は出ないにしても
そこそこの時給は確保できる。
金銭的にも、青箱やオリ塊などのぷちレアが期待できる。
運がよければ紫箱やミミック・ライドワードc、
もっと運がよければ時計塔管理者cなども狙えるだろう。
管理者のFPを除けば、闇鎧で敵のスキル攻撃を無効化でき、
比較的安全性も高い点も見逃せない。
23:59 アラーム物語その2 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<第二章 アラームを取り巻く環境・概論 / HOME / 第四章 アルデバラン時計塔四階>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/192-e4879993
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。