| オレキトク ~自虐の詩~ | 管理者ページ | RSS |
オレキトク ~自虐の詩~

ROのThor鯖に生息する、かつて暗殺者だったHighWizardの記録である
--年--月--日   スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2006年02月10日   第一章 アラーム再確認
MMORPGであるRagnarok Onlineにおいて、
アップデートパッチによって
ゲーム内容が変化していくことは必然である。
前作から10ヶ月、アラーム事情も大きな変化をもたらした。

・・・その前に、復習。

アラーム完全(?)データ

Lv58
HP10,647
DEF15+72 MDEF15+46
ATK480~600
95%回避に必要なFLEE 218
必中に必要なHIT 140
BaseEXP 3987 JobEXP 2300
中型 無属性Lv3 無形種族 (*1)
備考:アクティブ 範囲攻撃
(参考資料:RAG.D Project様)
-アラーム物語, Lars., 2005改変

特筆すべきはDefの値である。
Def15+72とは、プレイヤーキャラクターで言えば
防具によるDefが15、Vit72という事を意味する。
この減算部分の高さは、低威力高ASPDの一般的前衛職より
高威力低ASPDの二刀が与ダメ効率が高い事を意味する。
当然ながら、防御無視の付随するクリティカル型においては
上記原則は無条件であてはまるものではない。

また、MDEFの「+46」の部分は、Int+Vit/2であるため
実際のIntは10。
Intの値を現実世界のそれと比較する基準が存在しないため
あまり大きなことは言えないが、
これでは「待てない子、アラーム」という前作の行動も
十分に納得できるのではないかと思う。
・・・・・のではなく、前述のVit72という数値からは
状態異常はあまり期待できないわけだが
耐性・持続時間ともにIntに依存する睡眠だけはよく効く。
囲まれた場合は少々高価であるが睡眠MBを放てば
結構な確率で眠ってくれる。


ドロップアイテム
 時計の針 55.00%
 ドクロ 15.01%
 ジャルゴン 15.01%
 拡大鏡 13.01%
 オリデオコン 1.06%
 時計塔のカギ 0.21%
 クリップ[1] 0.02%
 アラームカード 0.02%
(参考資料:RO2 Rhapsody of the Ragnarok Online. 様)

アインブロックパッチにおいて、
アラームカードの実装およびクリップのドロップ率激減、という
二つの変化がもたらされた。
アラームカードの露店価格はお世辞にも高いとは言えず、
クリップの値段も増加しているとはいえ
ドロップ率の減少率に対して僅かであることから、
アラーム単体の金銭効率は激減したと言える。


*1:ROにおいて、対種族20%アップ武器cや30%減少盾cでは
 その種族名称のうしろに「形」という文字がついている。
 ゴブリンcの効果は「動物形種族20%」と表記されている。
 よって、動物種族・人間種族、等書く場合においては
 「無種族」と言うべきであるが
 語感の良さなどから「無形」と呼ばれる事の方が多いため
 ここでも「無形種族」と表記する。
23:59 アラーム物語その2 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
<<序文 / HOME / 第二章 アラームを取り巻く環境・概論>>
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://lars.blog7.fc2.com/tb.php/190-7b7c86bf
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved for Every Contents from Ragnarok Online.
Redistribution Prohibited.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。